樋口さんがパネリストに

3月17日 みえ災害ボランティア支援センター主催の「三重からみつめた東日本大震災」が開催され樋口さんがパネリストで参加されました。
中日新聞より(写真右から3人目)
 20130318news
記事中抜粋 「あすなろ応援便」の名称で、震災翌月から支援物資をトラック輸送している四日市運送(四日市市)の樋口博也社長は、被災者ニーズの変化を指摘。古着や食器など生活必需品のもらい手が少なくなり「これからはイベントに使う折り鶴など、気持ちを支えるものも寄せてほしい」と呼び掛けた。

カテゴリー: Blog パーマリンク